2018年06月10日

成長戦略

極楽寺.JPG
     真言宗・極楽寺 山門

成長戦略 とは、企業・団体・組織が成長するための基本的な
方向についての戦略のことを指す。

拙寺が所属している 動物供養協議会 は、地球上に
共生する「命」という繋がりに目を向けていこうという趣旨で、
平成20年度に立ち上がり、以来10年余が経過した。

立ち上げ当時とは随分と世の中の考えや思考、またペットを取り巻く
環境下も変わった。

その変化に動物供養協議会がいかに順応してきたのか、成長してきたのかを
再点検する時期に来ているのではないだろうか?

そんな思いの各会員が全国から参集し、例年のごとく総会を開催。
本年の会場は、真言宗・極楽寺さん(http://www.gokurakuji.org/

毎年慣例の審議事項はもとより、他団体や他業種の方との積極的な交流や
より一層の活動内容の認知向上のために努めていくことが会員相互で確認できた。

寺院のみならず、火葬業者・石材業者等の会員で構成されている当協議会。
また新たな情報・現状を知らしめる貴重なご縁となった。

本堂前にて.jpg

1528545382828.jpg


特に一時期のペットブームと言われていた時期は既に過ぎ去り、ペット業界も
何かと淘汰され始めている。

   目先の収益に執着する者
   宣伝広告のチラシやHPに記載されている誇張内容との現実との相違
   法令遵守しない者
   道徳観念や宗教心を持ち合わせていない者

以上の具体的な事例を聞かせていただくと同時に業界内での評価も低くさ、
企業・組織自体の存在に困窮している企業も少なくないとのことのようだ。

昨今は様々な情報を共有することができ、お寺も企業も選ばれる時代・・・。
価格帯や地域性が選択条件であるが、それ以上に安定的な継続性と任せきれる
安心感が最大の選択条件である。

残念ながら先ほど列記した悪しき事例に合致する業者もある。
厄介なのはそのこと自体に気付けていないのは本当に致命的である。

当協議会の会員、特に寺院会員は目では見えない安定的な継続性と安心感を
持ち合わせていただいている。

お寺とは長年の叡智が培われた空間なのだから・・・。
お寺とは仏さまのおはからいのもと、そういうものです!

南無阿弥陀仏
 
posted by 正 at 15:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
地震は大丈夫ですか?
Posted by まりも at 2018年06月18日 10:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183500006

この記事へのトラックバック