2018年03月16日

暑さ寒さも・・・

11242.jpg

一時期の厳しい寒さは和らいだものの、今年は特に寒暖の差が激しく
体調を崩しておられる方が多いように思います。

さて来週から「お彼岸さん」です。
古来より日本人は春秋の年二回、太陽が真西に沈むこの時期を
「お彼岸」として暮らしてきました。

遠く彼方に沈む夕日を眺めて亡くなられた先人の方々を偲び、
お浄土への心に思いを馳せる時間として受け継がれてきました。

P07-05.jpg

しかしながら昨今の現代人は、仕事や子育て、その他諸々の事情に
慌ただしく走り回り、気が付けば身も心もすり減らしている日々では
ないでしょうか・・・。

余りにも世の中の変化するスピードが速すぎたり、我々自身にも
時間にも心にも余裕がなく、周りの景色を見落としていことが
何と多いことか。

歩きながら周囲を見る景色、車窓から眺める景色・・・。
移動スピードが加速すればするほど視界が狭くなり、
見えていない景色が増えていること同じようなことが、
私たちの生活にも起きているのではないでしようか?

つまり、見落としてはならない大切なものまで見えにくくなり
忘れて気付かなくなっているということです。

車移動の多い私自身も、時折歩いたり自転車で走ってみると
近隣でさえ街の変化に気付かないこともよくあります。

どれだけ見落として気付けていないことが多いことか・・・。

ここでたまには体感時間を緩めてゆっくりとした時間を
過ごしてみませんか・・・。
そして、このお彼岸の時期に今生かされているこの私の
いのちに向き合ってみては如何でしょうか。

拙寺での一足早めの彼岸会法要が明日勤まります。
よろしければゆったりとした時間をご一緒しませんか。

南無阿弥陀仏



posted by 正 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182710948

この記事へのトラックバック