2017年10月31日

嵐のような!

20171026180208.png

10日ぶりのブログの書き込みとなりましたm(__)m

早いもので10月の末日となり、その間目まぐるしいくらい
色んな出来事がありました。
そんな出来事からたくさん考えさせられることがありました。

長雨が続き週末には2つの台風が日本列島を襲いました。

衆議院総選挙が行われました。

プロ野球もセ・パ両リーグ日本シリーズ出場チームが決定しました。
そして運命のドラフト会議がありました。

今年も残り2ヶ月となりましたがとりわけ非常に不順な気候で
あたように思います。
厳しい夏の暑さから、ひと段落と思いきや長雨と台風・・・。
大阪市内は大きな被害はなかったようですが、関西でも奈良や和歌山では
被害も出ているようで・・・。
被害に遭われた方々には謹んでお見舞い申し上げます。

自然相手に何ともしがたいところではありますが、我々人間の生活習慣の
影響により、結果自然バランスが崩れているのではと危惧するのですが・・・。

次は、衆議院総選挙です。
予想以上に自民党が大勝したように思いますが、やはり野党の無力さが
結果として表れたのでしょうか・・・。
「さらさら」「排除」「リセット」と言葉だけが独り歩きしているようにも
感じますが、やはり政党のリーダーとしての発言としては不適格という
審判なのでしょうか。
私たちには見えにくい、永田町のパワーバランスがあるのでしょう。


最後にプロ野球!
野球好きの私にとって今年のクライマックス・シリーズ、日本シリーズ、
共にあまり関心がわかないのは何故でしょうか?
我が家一押しの東京ヤクルトが、今季低迷したということもありますが
シーズンのペナントレースで3位のチームが日本シリーズ出場というのは
やはり興味半減です。
言い訳ではないですが決して、横浜ベイスターズを批判しているわけでは
ありません。
仕組みを一考していただきたいなあと・・・。

2年連続リーグ優勝を果たした広島カープは、14.5ゲーム差をつけたにも
関わらす「下剋上」にあってしまったのだから。
優勝後の消化試合を無くすのと興行収入を上げるとうわけですが、
結局のところ一年間は何だったのかと理不尽さを感じてしまいます。

私の理想を少々・・・。
まず、現在のプロ野球球団12チームを4チーム増やして16チームに。
そしてその16チームをセ・パ8チームに分けます。
次に、それぞれのリーグの8チームを東西に4チームに分け、
セ・パでイースタンリーグとウエスタンリーグとして、
計4リーグでペナント戦を行います。
シーズン途中に他リーグとの交流戦を交え、それぞれリーグ優勝を目指します。
最終的には、セ・パ内のウエスタンとイースタンの優勝チームが
プレイオフ戦にてリーグ優勝を決定し、その後リーグ優勝チーム同士の
日本シリーズを行うということです。

現実的には新チームを設立すること、野球人口比率、野球レベルの低下など
難題ばかりで夢物語ではあると思いますが、何となならないものでしょうか。

そしてドラフト会議。
各球団が選手を保有できる人数は70名とされています。
今年は82名の指名選手が確定しました。
毎年のことですが新入団選手があるということは、同等数の選手が現役に
ひと区切りをしなければならない厳しい現実があります。

本当に厳しいプロの世界です。
しかし北海道日本ハムは何とくじ運の強いことか・・・。

さて明日から11月です。

南無阿弥陀仏



posted by 正 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181446121

この記事へのトラックバック