2017年08月07日

想像力!?

安部内閣.jpg

先日、安部第3次改造内閣が発足した。

発足後の内閣支持率も思惑通りのアップとはいかない
ようである。
永田町の空気と私たち一般庶民との空気の違いが
埋めきれなかったのだろう。

内閣改造となる前のここ数ヶ月の国会議員の資質というか
想像力の欠如が窺える数々の事態が・・・。。

私だけがそう感じるのだろうか。

秘書に対する暴力・暴言の女性議員。
サッカーのサポターへのSNSの書き込みで大炎上した女性議員。
軽率な都議選応援や日報問題で辞任に追い込まれた前防衛大臣。
身内に甘く説明責任が不十分で、公私の区別に疑念を持たれ
自らへの批判に向き合ってこなかった総理大臣。

極めて単純明快なことであるが、自身の発言・行動が関係者、
もっと言えば国民にどういう評価が下されるのかを想定して
いなかったのだろうか。
国会議員だからこそ、より一層配慮すべきだとは思うのだが・・・。

世間一般で同様のことが起きるととんでもない事態となる。
クライアントのニーズとは何かを模索し対応していくことが
今の厳しい経済状況の中、生きのびていく道なのかもしれない。

DSC_0885.JPG

DSC_0890.JPG


先日は、某企業からのご招待で「なにわ淀川花火大会」の
VIP席で、充分に真夏の一夜を堪能させていただいた。
どうすれば招待客を楽しんでいただけるか、身なり・言葉遣い・
接遇など自然にふるまえるところに会社の組織力が垣間見える。

当然ながら数字に裏付けられた結果や実績ば求められるが、
そこには基礎的な人間力が必須だと考える。


心当たりのある議員さん、そして企業人の方々・・・。

相手があっての自分であるのだから。
自己の押しつけや想像力の欠如はご遠慮願いたい。

包み隠さず正直に、そして謙虚に。

世間さまはよく見てござる。
阿弥陀さまも見てござる。

南無阿弥陀仏
posted by 正 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180580539

この記事へのトラックバック