2017年07月31日

2017高校野球 選手権其の3

桐蔭.jpg

夏の高校野球 大阪大会も昨日大阪桐蔭が3年ぶり9日目の優勝で
閉幕いたしました。

大阪桐蔭の選手、並びに関係者の皆さん、おめでとうございます\(^o^)/
春のセンバツ大会で優勝し、準優勝の履正社とともに大阪2強と
大阪のみならず全国の高校野球ファンから注目されての優勝・・・。
ここ一番の集中力と勝利に対する執着心は本当に凄かった!!!

決勝戦で惜敗しました大冠高校。公立高校であるがゆえに私学のように
決して恵まれた練習環境ではなかったかもしれませんが、
攻撃力は今年の大阪ナンバーワンであったと思います。
最終回の激闘はあっぱれでした!

大阪桐蔭とともに大阪2強といわれていた長男の母校・履正社。
初戦から圧倒的な試合で難なく準決勝まで勝ち上がってきましたが、
力及ばず、またもや大阪桐蔭に苦敗。
対大阪桐蔭戦、夏の大阪大会予選に限っては10連敗となってしまいました。
宿敵・大阪桐蔭とは何かが足りないのでしょう。
この借りは、新メンバーで秋季大会に・・・。

さて、私の母校であり我が家の四男の在籍しています上宮。
私の高校時代は、PL学園、近大付高、北陽(現関大北陽)、そして上宮が
強かった時代です。
それから30余年が経過し大阪の高校野球の勢力図もすっかり変わりました。
今やあのPL学園野球部が廃部となり、上宮についても今年のベスト4進出が
18年振りだそうです。
本当に長い間、冬眠していました(苦笑)

大阪大会.png
     対大冠高校に惜敗

DSC_0840.JPG
     3年生の野球部員からのお礼の言葉

しかしここ数年、上宮も復活に兆しが見え始め、昨年秋季大会ベスト16
今年春季大会ベスト8、そして今大会がベスト4進出・・・。
よく踏ん張って健闘しましたが、甲子園の道にはもう少し距離があるように
感じます。

この経験と勢いを新チームに繋げ、秋季大会に生かしてもらえればと思います。
昨日から新チームが始動しました。
チーム内もレギュラー争いが始まり四男も必死です。

まだまだ夢物語は続きます。
そして甲子園はこれから暑い熱い激戦が始まります!!!
posted by 正 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180508050

この記事へのトラックバック