2018年10月22日

自己管理

大阪あわざ食堂.jpg

先日、特定健診に行ってきました。

50代に入ると年齢相応に老いを実感する毎日です。
日常の日暮の中でにおいては情報が溢れかえっている分
あれもこれもと様々な出来事や物に執着し欲を欠かないのが
人間の本質なのだと考えさせられることが多々あります。

とは言ってもやはり何といってもいつまでも健康で元気で
いたいと思うのは、皆さん同じではないでしょうか。

特に我々僧侶は一般企業と違い、自らが管理しないと
健康管理の催促(?)はありません。

自己診断では、どちらかと言えば健康体であると
感じていた私ですが、数値は正直です。

どうも血圧が・・・

食事と適度な運動、いちから見直しです。

まずは病院内のレストランで健康食ランチ!
病院内とは思えぬほどクオリティの高いレストランで
近隣のオフィスの方、子育て世代の女性でいっぱいです。
【大阪あわざ大食堂http://awaza-daishokudo.com/

お蔭でおいしくいただきました。

さて体質改善に汗を流さなければ・・・。

posted by 正 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと