2018年07月06日

2018高校野球 選手権其の1

18-07-06-23-29-39-514_deco.jpg


さて明日から「第100回全国高校野球選手権記念大会」の
大阪大会のが開幕します。

今年の大阪大会は南北2地区に分けての開催ですので
甲子園出場枠は2校。
チャンスといえばチャンスなのですが、激戦区大阪を
勝ち抜くのは容易ではありません。

大会にむけて坊守が我が家の最後となる背番号の縫い付けを
しておりますと

「有り難いなあ14番、うちはみんな14番・・・」

とつぶやいておりました。

何はともあれ、本年は私たち夫婦にとっては息子たちの
野球の応援のラストイヤーを迎えております。

暑い、熱い夏の始まりです!!
posted by 正 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月30日

2018高校野球 選手権其の2

Screenshot_20180730-231750.jpg

ちょっとご無沙汰してしまいました。

さて「第100回全国高校野球選手権記念大会」の地方大会が
本日終了し、56代表校が決定しました。

我が家の四男、私の母校でもある上宮高校。
残念ながらまさかの1回戦敗退・・・。

あまりにもあっけなく短い夏の高校野球となってしまいました。
終わってからのタラレバは何ともなりませんが、正直悔いの残る
本当に残念な結果となり、さすがに言葉にもなりませんでした。

これも厳しい現実、また一つ様々なことを学ばせていただきました。

激戦区大阪から2校が出場です。
北大阪は本日圧倒的な強さで、前評判どおり大阪桐蔭。
南大阪は、激戦を勝ち抜き近大付高。

両校の選手の皆さん、関係者の皆さん
甲子園出場おめでとうございます!

長男の母校・履正社は準決勝で大阪桐蔭に惜敗。
次男の母校・大成学院大高は残念ながら1回戦敗退。
三男の母校・龍谷大平安は34回目の出場。

我が家の直接的な応援は一区切りとなりましたが、
変わらす今夏も高校球児から大きなエネルギーを
いただきながら熱い暑い夏を楽しみたいと思います。

                     合 掌

posted by 正 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球

2018年07月31日

微力ながら・・・

DSC_1439.JPG

例年になく厳しい酷暑が続く今年の夏。

7月も終わろうとしています。
先月の大阪北部地震に続いての先日の西日本豪雨。
そしてかつての進路予想が全く真逆なこの度の台風・・・。

お亡くなりになられた方々ご家族には、謹んで哀悼の意を表し
お念仏申し上げますとともに、被災されました方々には
お見舞い申し上げます。

幸い私たちは、大きな被災を受けることはありませんでしたが
改めて自分たちにできうることは何なのか考えさせられる
機会でもありました。
自然に対して、私たち人間は本当に微力で太刀打ちできない
部分が多いのかもしれません。

今ブログに書き込みをしているこの瞬間も酷暑の中、困難な生活を
強いられている方々がおられると思うと・・・。

そんなモヤモヤな思いの中、先日家族一同で何かできることは
ないものかと話をいたしました。

結果、じっとしていても何も始まらない。
現地へ行って復旧作業のボランティア活動にいこうと・・・。

早速、広島に居住する大学時代の友人たちとコンタクトを取り、
本願寺広島別院内のボランティアセンターへ登録を済ませ現地入り。

残念ながら私は法務が重なり、お寺で留守番。
坊守と高校野球の現役引退したばかりの四男が本願寺広島別院へ。

1533010987805.jpg

1533010973665.jpg

1533011002716.jpg

ここからは、二人からの話。

1階部分のほとんどが泥で埋もれていて、人力でないと作業ができず
先が見えない気の遠くなるような作業。
この酷暑の中、朝から晩まで心身ともに疲労困憊。
現場に行かないとわからない現状ではあるけれど、一人ひとりの
寄り添う気持ちが、また周りの人の気持ちを動かして大きな力となって
いくのだと。
時間が経つと忘れられ、場所が離れていると情報が薄らいで・・・。

ボランティア活動以外にも私たちのできることを見つけて
行動を起してみませんか。

南無阿弥陀仏

posted by 正 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記